さき織りギャラリー

さき織り物語

古布を裂いて織ります。「裂き」の語源は「幸久しく」らしいです。さまざまなハンディを負った人たちがそこに癒しや喜びを感じ、また亡くなった人の形見として再生し、生きる力を得ていきます。
その織物をさらに学習支援の寄付に活かせないかと提供がありました。とりあえずサンプルです。寄付にご協力(さき織り製品の購入)いただける方は連絡ください。

[contact-form-7 404 "Not Found"]