「PCMS」

学校副教材費をもっと手軽に一括管理!!

学校の副教材費ってどうやって管理してますか?

学校によっては管理方法がバラバラで大変・・・
新しく来た職員が理解するまでに時間がかかる・・・

そんな皆様に!!

私たちMESCが自信を持って送り出す画期的経理システム!!
個人徴収金管理システム(Personal Collection Management System)、通称「PCMS」 元学校事務職員や関係者が今までの経験や現場の声を基に開発しております。

主な機能・特徴

  • 個人単位での収納金支出金を管理(アプリケーションソフト不要)
  • 副教材など、学年、学科、内容に応じて各種データベースを作成
  • 入力の煩雑さを解消するさまざまな一括操作機能
  • 情報漏洩やデータ破損を防ぐため、セキュリティ機能を強化
  • 桐やSchool PROからのデータが流用可能

入力

  • エクセルとの互換性(読込、書出)
  • 一括操作(全行入力、削除、プルダウンメニュー)
  • 選択操作(選択後一括入力、異なる金額対応)
  • 番号、氏名、異動、項目、金額など各種絞り込み

計算

  • 収入、支出、差額、手数料、精算額の自動計算
  • 端数処理(切捨、切上、任意など)を自動計算
  • データ修正で更新ボタン表示(更新もれ防止)
  • 単年度、複数年度に対応した決算処理

出力

  • 未納者の督促状(編集、プレビュー機能)
  • 個人ごとの精算書(編集、プレビュー機能)
  • 会計ごとの決算書(執行状況を随時確認)
  • 銀行への振り込みデータ作成

管理

  • ユーザー・パスワード設定
  • バックアップ・リストア
  • データベースのインポート、エクスポート
  • 前年度の読込、次年度への書出

ご注文やお問い合わせは下の投稿フォームから。
ただいま個数限定お安くお買い求めいただけます。

ご注文・お問い合わせ