Currently browsing author

master

「民話とかるた」でまちづくり

まちづくりに、民話や昔話、歴史かるたをどう活かすか。また、インバウンド(海外旅行客)にどうつなげるか。2月9日(土)に「民話でまちづくりin高岡」が、天ヶ城麓武家住宅で行われました。 これは、宮崎県地域づくりネットワーク …

裂くは幸配る

1月20日(日)「私の生き方」シリーズ第5回を開催しました(一般社団法人みやざき公共・協働研究会主催、当法人協力)。 今回は、木城町で織物をされている多々野禮子さんの話で、「笑いのある生き方」というテーマでした。 プロフ …

敗者と反骨

1月12日(土)に第5回街角ブックトーク「勝手に文豪を読み直すミニ講演会」を開催しました。「葉室麟と反骨」と題して歌人で宮崎日日新聞社の外前田孝さんの話でした。資料をもとに報告します。 第1部 【葉室麟のプロフィール】 …

原作と映画の違い

12月8日(土)に街角ブックトーク「勝手に文豪を読み直すミニ講演会」(「宮崎県本から始まる交流」委託事業)を開催しました。 第4回は「号泣、松本清張『砂の器』」と題して、演出家の蛯原達朗さんの話しでした。当日の様子を報告 …

役立つ喜び

本日、「さき織り同行会」の方がお見えになり、ご寄付をいただきました。ありがとうございます。 脳梗塞により左半身麻痺になり、リハビリを続けておられたそうですが、これ以上は向上が難しいということで、家に引き込まれていたそうで …

建築家ストーリー

11月18日(日)「私の生き方」シリーズ第4回を開催しました(一般社団法人みやざき公共・協働研究会主催、当法人協力)。 今回は、国富町で工務店を経営されている長友仁さんでした。その内容をまとめてみました。 父親が若い頃、 …

聞いたよ

11月13日(火)の9時20分からサンシャインFMの「広がれ!市民活動」に出演しました。 これは宮崎市民活動センターに登録している団体が、その活動を広く知ってもらうために毎週火曜日に放送されているものです。 この日は代表 …

なぜ悩むのか

11月10日(土)に街角ブックトーク「勝手に文豪を読み直すミニ講演会」(「宮崎県本から始まる交流」委託事業)を開催しました。 第3回は「漱石と煩悩」と題して、3月に教員を退職して僧侶になった前川俊洋さんの話しでした。 人 …

学校なんかいらない

生きづらさを抱える子ども・若者たちへの学習支援をするなかで感じたのが、学習意欲の問題「意欲格差」(インセンティブ・ディバイド、incentive divide)でした。 学習意欲をどうやって引き出すか、学ぶ楽しさ面白さを …

これ、な~に?

10月28日(日)宮崎県「チャレンジ文化活動」委託事業で「自然、裂き織り体験」を行いました。 場所は木城町石河内にある「あ組美波かぜのゆめ」という田園風景広がる民家でした。 子どもたちがたくさん参加してくれて、急遽、レン …