Currently browsing category

活動ブログ

もう一度受けたい!国語の授業

いよいよ始まります。街角ブックトーク2019。今年度は、公益財団法人宮崎県芸術文化協会チャレンジ文化活動事業 助成事業で行います。 チラシ、ポスターもできました。 日時:下記参照場所:南宮崎駅前アーケード街「ふれあいサロ …

ラジオで活動紹介

6月4日に、ボランティア団体などを紹介するMRTラジオ「バリッと!朝 ボランティアワールド」に出演させてもらいました。大雨の日で道が渋滞し、放送開始時間ギリギリでスタジオ入りしました。パーソナリティは、粉川真一、高瀬みち …

会場の広さと電波の弱さに驚嘆

 6月19日~21日、東京の青海展示場にて第10回学校・教育総合展(EDIX)が開催、我々MESCもこれからの教育現場にITCをどう活かしていくべきかを探る為、最新の教育システムを体感してきました。  電子黒板や文字認識 …

街角講演会第二弾

5月19日「地域で支える多様な学びの子どもたち」街角講演会の第二段が、南宮崎アーケードにて開催されました。 講師は、宮崎県教育委員会特別支援課の渡部雄太氏でした。県ボラのボラみんちゃんも、今年も応援に来てくれました。 こ …

SP巡回サポート

私たちの活動で大きなウェイトを占める学校へのICTサポート、学校事務処理システム「SchoolPRO」の現場サポートを4~5月にかけて行いました。 県内全域の県立学校を巡回サポートするもので、システムのバージョンアップや …

「民話とかるた」でまちづくり

まちづくりに、民話や昔話、歴史かるたをどう活かすか。また、インバウンド(海外旅行客)にどうつなげるか。2月9日(土)に「民話でまちづくりin高岡」が、天ヶ城麓武家住宅で行われました。 これは、宮崎県地域づくりネットワーク …

裂くは幸配る

1月20日(日)「私の生き方」シリーズ第5回を開催しました(一般社団法人みやざき公共・協働研究会主催、当法人協力)。 今回は、木城町で織物をされている多々野禮子さんの話で、「笑いのある生き方」というテーマでした。 プロフ …

敗者と反骨

1月12日(土)に第5回街角ブックトーク「勝手に文豪を読み直すミニ講演会」を開催しました。「葉室麟と反骨」と題して歌人で宮崎日日新聞社の外前田孝さんの話でした。資料をもとに報告します。 第1部 【葉室麟のプロフィール】 …

原作と映画の違い

12月8日(土)に街角ブックトーク「勝手に文豪を読み直すミニ講演会」(「宮崎県本から始まる交流」委託事業)を開催しました。 第4回は「号泣、松本清張『砂の器』」と題して、演出家の蛯原達朗さんの話しでした。当日の様子を報告 …

役立つ喜び

本日、「さき織り同行会」の方がお見えになり、ご寄付をいただきました。ありがとうございます。 脳梗塞により左半身麻痺になり、リハビリを続けておられたそうですが、これ以上は向上が難しいということで、家に引き込まれていたそうで …